目を酷使しない

ホーム > 肩こりの予防 > 目を酷使しない

目の疲れが肩こりにつながるいということは、広く知られていることですね。目が疲れたらしっかりと休め、疲れ目用の目薬を使ったり、アイピローで休息させてあげましょう。目の使いすぎでショボショボしてかすんでしまい、それでも無理をして目を使うと、肩もこるし、頭痛までしてしまいますよ。


ページTOPへ